専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

海外旅行・ツアーTop  >  フィンランドの海外旅行・ツアー >  フィンランド基本情報 ~マナーと豆知識編~

エリア基本情報

挨拶 フオメンタ(おはよう)
パイヴァー(こんにちは)
イルター(こんばんは)
キートス(ありがとう)
服装・マナー 夏の日中は半袖でも過ごせるが、朝晩は冷え込むのでセーターやジャケットなどを用意したい。春先は肌寒く、晩秋も急激に気温が下がるので、セーターやコートなどは欠かせない。冬に訪れるなら帽子や手袋、厚手のコートなど防寒対策を万全に。ただし、屋内や乗り物内は暖房が効きすぎるぐらいなので、重ね着の要領で。
喫煙 タバコには重い税金がかけられており、日本と比べても非常に高い。マルボロなら20本入り1箱720円くらい。フィンランドでは、駅や空港などの交通機関やオフィスなど公共の施設は禁煙。レストランやバーはこれに含まれていないが、レストランの場合はほとんどが禁煙、バーは喫煙席と禁煙席が分けられている場合が多い。ホテルは禁煙室と喫煙室の両方が用意されている。
飲料水 水道水は飲用できる。気になるようならミネラルウォーターを。
免税について 一般品目には22%、食品は17%が課税される。海外からの旅行者は、一定の条件のもとで手続きすれば、最大で16%または11%が払い戻される。
◎同一の店で、1日に購入した総額が40ユーロ以上であること。
◎購入した物品は、未使用で国外へ持ち出されること。
購入店で免税手続きを希望して必要書類を発行してもらい、出国時に物品と免税書類を提示し、承認印をもらう(買い上げ日から3カ月以内)。払い戻しは現金、クレジットカード、小切手、銀行口座振り込みから選択可。
●グローバル・リファンド(http://www.globalrefund.com/default.asp?viewLanguageId=16)
税関 【入国時】
タバコ:200本又は葉巻50本又は細葉巻100本(1本3g)又は刻みタバコ250g(17才以上) 酒:22%以上1L、又は22%以下もしくは発泡ワイン2L。他にビール16L、ワイン2L(20才以上、18,19才は22%以下のみ可) 香水50ML又はオードトワレ0.25Lは無税で持ち込み可。外貨の持ち込み、持ち出し制限はない。
【出国時】
50年以上の歴史がある絵画など骨董品を持ち出す場合は、当局の許可が必要。
あると便利な持ち物 夏は蚊除け対策に、虫除けや蚊取り線香、虫さされの薬などがあると便利。
クレジットカード VISA・MASTERカードならデパート、カフェ、レストラン、タクシー、ショップなどほとんどの場所で小額でも使用できる。
郵便 フィンランドから日本へは航空便でおおよそ1週間程度。ハガキと20gまでの封書は70セント。切手は郵便局のほか、キオスクやホテルのレセプションで購入できる。郵便局の営業時間は月~金曜9:00~18:00。土・日曜は休み。地域によって営業時間は異なる。ヘルシンキ中央郵便局は平日の営業時間が長く、土・日曜も10:00~18:00に営業。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

ページ先頭へ

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「 来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲フィンランドの海外旅行・ツアーTOPへ

フィンランドのページです。フィンランドの海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!フィンランドの海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。フィンランドの海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2019 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.