欲張ってハワイ3島巡りへGO! | ハワイの旅行記

支店
渋谷
福岡

欲張ってハワイ3島巡りへGO!

エリア
ハワイ
/ハワイ
テーマ
周遊
時期
2013/09/14~2013/09/23
投稿日
2013/10/5
更新日
2020/3/21
投稿者
荒野 千春

夏休み! さぁ今年はどこに行こうかな・・・っと毎年悩みますよね。 ここ最近の私の夏休みは町歩きよりものんびりビーチバカンス派になってきています。 そしてこのたびも悩んだ挙句、レンタカーに乗ってみんなでワイワイ&ラクラクのハワイ3島巡り!!!と決定! ハワイはこの旅で4回目となりリピーターなのですが・・・ 実はオワフ島以外は初めてなのです。 是非マウイ島とハワイ島の魅力をご案内させていただきます♪  

スタッフおすすめ!お得ツアー

【成田発】日本が誇るおもてなしのサービス・JAL利用 リーズナブルでも便利な立地♪料金重視におすすめのパールホテルワイキキ滞在4日間※最大2名1室

成田発

【成田発】日本が誇るおもてなしのサービス・JAL利用 リーズナブルでも便利な立地♪料金重視におすすめのパールホテルワイキキ滞在4日間※最大2名1室

日数:4日間  
旅行代金:108,500円~121,500ツアーはこちら

  • マウイ到着後、早速アメリカンフード堪能♪

    このたびはデルタ航空からgo!モクレレ航空に乗り換えてマウイ島に到着しました!
    マウイ島到着が、ちょうどお昼ごはんの時間だったので空港からすぐ近くにあるパンケーキ屋さんに行ってみることにしました。
    そこがとっても美味しいパンケーキ屋さんでお勧め!

    Tasty Crust Restaurant(テイスティー・クラスト)

    じつは調べてみたら老舗のパンケーキハウスのようです。
    看板には"World Famous Pancakes"とのこと!

    空港があるカフルイのすぐ西、ワイルクという古い町にありローカルの人がたくさん食事をしていました。
    注文の品は、さすがアメリカンサイズというような量で早くもびっくりしました。

    (写真:右)ちょっと遠いのですがこの看板が目印
    (写真:中央)お腹が空いていて4品頼んでしまいましたが、どれもボリューミー(笑)私はサイミンがあっさりしていてお勧めです♪
    (写真:左)この大きなパンケーキ!しっとりしていて美味しかったです♪


  • ハレアカラ

    ランチ後は、マウイと言えばハレアカラから見る夕日でしょうということを聞きつけ、レンタカーを走らせハレアカラへ!
    「ハレアカラ」はThe House of the Sun―太陽の家という意味だそうです。

    道中は牧歌的風景に驚きながら、3055メートルの山へ向かいます。
    雲よりもはるかに上のため、道中が全面を雲に追われてこの世のものと思えないような幻想的な景色が見えました。
    そして雲がすっきりと晴れたら、、、巨大なハレアカラ・クレーター(直径11.25 km、幅3.2 km、深さ約800 m)が目の前に現れます!


    (写真:右)車内から撮った移動時の景色
    (写真:中央・左)ハレアカラ山頂

  • ハレアカラ

    ハレアカラ山頂の周囲は、大変静けさにつつまれています。

    夕日まで居ようと試みたのですが、やはり夏場でも山頂はとても寒い!
    うっかり薄着のため、夕日観賞を断念してしまいました。。。
    そのためラハイナのビーチ沿いから素敵なサンセットを堪能しました。
    皆さま、ハレアカラの夕日を観賞の際は、十分厚着をお持ちください!


    (写真:左)貴重な高原植物
    (写真:中央)ハレアカラトレーナーを着た夫婦発見!
    (写真:右)ラハイナビーチからのサンセット

  • ウエスティンマウイ宿泊でバカンス

    今回マウイ島宿泊はカアナパリに位置した「ウエスティンマウイリゾート&スパ

    ウエスティンといえば全室ヘブンリーベットで有名ですが、このホテルのベットもとても快適でした。
    エントランス奥には流れ落ちる滝と、たくさんのフラミンゴやオウムや白鳥がいっぱいでなんとも不思議な異空間へ引き込まれます。
    プールは5カ所あり、ただ泳ぐだけでなくウォータースライダー(けっこうスリルングに流れました)や体験ダイビングやパラセーリングやビーチバレーなどさまざまなアクティビティーがあるためホテルで1日遊べます。
    ホテル横にはショッピングモールもあります。
    ファミリーやグループ旅行にもお勧めホテルでした。


    (写真:左)オーシャービュールームからの景色
    (写真:中央)ホテル内には放し飼いの白鳥が・・・!!!
    (写真:右)快適な客室

  • ハワイ島上陸

    ゆっくりのバカンスしたマウイ島のあとは、ビックアイランドことハワイ島へ!
     
    ハワイ島は、ハワイ諸島最大の島だけあって溶岩流の広がる広い大地や熱帯雨林のジャングルなど多彩な自然景観に飛んでいるため最低3泊は要したい場所です。


    (写真:左)GO!モクレレ航空
    (写真:中央・右)カイルアコナを街歩き
     


  • やっぱりコナコーヒー

    ハワイ島といえばコナコーヒーが、今回は宿泊ホテル(キング・カメハメハズ・コナ・ボーチ)から近くのグリーンウェルでファーム見学ツアーに行きました。

    実は世界のコナコーヒーの約20%がこのグリーンウェルから出荷してる
    ようです!

    見学ツアーは無料で日本語でも案内してくれるのです!
    ファームといっても、そんなに広くはないのでツアーは15分ほどでした。
    コーヒーの試飲もあり、せっかくハワイ島にきたら自分好みのコーヒーを是非購入してみてください♪

    WEBサイト
    http://www.greenwellfarms.com/japanese

    (写真:左)コーヒーの実。この赤い実は生で食べてもちゃんと味がするんです。
    (写真:中央)はこのコーヒー豆を干している機械。雨のときは屋根が動いて閉まるようになっているそうです。
    (写真:右)ファーム見学中

  • 海がめに会いに行こう♪

    プナルウ黒砂海岸は、ウミガメが甲羅干ししている姿を見られる事で有名!
    駐車場にレンタカーを置き、ビーチに出ると奥に黒砂浜があり、手前にゴツゴツとした岩場が広がっています。
    そしてそして海がめさんの大群がいました!!!
    この海岸は華やかなハプナ・ビーチなどと比べるととても地味ですが、海がめに合えるチャンスが多いため是非ちょっと足を伸ばして訪れてみてはいかがでしょうか?

    (写真)海がめ

  • ワイピオ渓谷ツアー参加

    今回、ハワイ島で一番感動した場所がワイピオ渓谷でした!

    ワイピオ渓谷は緑豊富な大自然がそのまま残されているハワイ島の隠された名所でもあり、約1000年前にポリネシアの人々が最初に住み着いたと言われるハワイアンにとって聖地とのこと。

    ワイピオ渓谷はコナから約115キロメートルの車で約2時間の距離に位置して、絶景な山々と海とたくさんの熱帯植物の鳥肌が立つような素晴らしい眺めが一望できるんです!!!

    個人の車では訪れることが出来ないため、ツアーに入って4WDで谷底まで下りますが、それがとてもドキドキするような急な坂道を下ります。

    坂道を下ると英語ガイドツアーさんが、馬車に乗り換えてワイピオ渓谷の大自然を観光してくれました!

    とにかくすばらしい景色に感動の嵐です!

    是非皆様、訪れてみてください!ハワイ島でも隠れざる必見のお勧めスポットでしょう。

    (写真:左)この絶景!!!見てください!

    (写真:中央)馬車に乗ってのんびり観光♪

    (写真:右)素晴らしい山々に感動




  • ヴォルケーノズ国立公園

    ハワイ島といえば、一番のメインの観光が火山公園ではないでしょうか?
    どこまで続くのか分からないぐらいヴォルケーノズ国立公園内の溶岩ウィークは続きます。。。
    その偉大さに驚きの連続です!!!
    レンタカー駐車場からは溶岩ウォークをする際は、メイン場所まで結構歩くので、はき慣れた靴をお勧めします。

    (写真)公園内の溶岩

  • キング・カメハメハズ・コナ・ビ-チ

    今回のハワイ島宿泊はコナの中心まで歩いてすぐの便利な場所に位置する「キング・カメハメハズ・コナ・ビ-チ
    毎週火~木曜日と日曜の17時からディナー付きのショーが開催されることでも有名なホテルです。
    ホテル目の前にはプライベートビーチやABCストアがあり便利です。
    立派なリゾート!という雰囲気ではないですが、建物、部屋自体も大変キレイでフロントの対応も日本人慣れをしているので立地重視の方にお勧めです。
    またホテル付近には美味しくおしゃれなシーフード店やコナビール工場兼レストランで有名なお店もあります。

    (写真:左)ホテルフロント。ロビーにはたくさんのハワイ王朝の歴史が感じる絵が展示されていて面白いです。
    (写真:中央・右)ツインルームは近年リノベーションをされていてキレイです

  • アウラニリゾート視察

    ハワイ島からホノルルへ移動し、 ずっと気になっていたディズニーの最新ホテルのアウラニ・ディズニー・リゾート&スパを視察しに行きました!
    オアフ島西側のコオリナ・リゾートにあるホテルは空港から車で約30分くらいで到着しました。
    リゾート内の建物やインテリアはディズニーという雰囲気よりも、ハワイの自然や伝統や文化などをモチーフにしてディズニーぽく仕上げたようなホテルでした。
    ホテルは大変広くプールなどアクティビティが多く、ホテルライフを満喫したい方にお勧めです。
    ただ、駐車場の場所が少し分かりづらく苦労しました。。。

    (写真:左・中央)ハワイ限定のディズニーグッツがたくさん販売しています!!!
    (写真:右)巨大なチューブに乗って流れるプールは、とても楽しそうです。

  • KAHUKU FARMS

    オアフ島のでは北端の町・カフク地区をご紹介します♪
    今回はあの有名なKCCのファーマーズマーケットに長年出店している常連店のカフク地区にある農園へ行ってきました。

    週末には農園をトラクターに乗って回る要予約の「ファームツアー」も開催していて、バナナやパパイヤ、マンゴーといったハワイならではのトロピカル・フルーツが育つところを見学したり、採れたての作物の試食もできるそうです。
    今回は週末ではなかったため、併設のおしゃれなカフェにドライブの休憩で立寄りました。
    ここでは採れたてのフルーツや手作りアイスクリーム、農園で作られるハチミツやマンゴージャムの試食できます。
    リリコイとハチミチがミックスされたスムージーを購入しましたは、とってもおいしかったです。
    テラス席とアウトドアテーブルもあるので、ピクニック気分で食事を楽しむことができるようです。

    (写真:左)この看板が目印
    (写真:中央)たくさんのハチミツの化粧品は、最近ワイキキでも人気商品のようです。
    (写真:右)ここのボディーケアグッズでもハンドクリームがお勧め!

  • とってもおいしいシュリンプ

    そしてカフク地区で見つけたお勧めの有名B級グルメ2店舗をご紹介します♪
     
    カフクにはエビワゴンで有名な「ジョバンニ」はあります!
    ここはレンタカーでないと来ることが難しい場所でありますので、是非是非レンタカーを利用して訪れていただきたい屋台です。
    シュリンプワゴンの老舗のようです。
    落書きだらけのワゴンでも有名であり、ネットでも数あるお店の中から1番に挙げる評価が多かったです。

    一番人気は、もりもりと入ったガーリックテイストのシュリンプ!!!
     たくさんの小さくカットされたガーリックがプリプリのエビに絡み、ライスがとても進みます!!!
     今回はレモンバター風味も食しましたが、これもさっぱりしていて、とってもお勧めで
    す。
     えびは皮ごと食べることもできちゃうぐらい美味しいんです。
    しかし皮が苦手な人は背中に切れ目が入っているのでは、剥きやすいようでした!!!
    いつも昼時は大変混雑しているようので、並ぶことは必須ですが是非またハワイに訪れた際はリピートしたくなる場所です。

    (写真)ジョバンニ

  • 週末限定のフリフリチキン

    もう1店舗は週末限定のレイズ(Ray's)のフリフリチキン♪

    ジョバンニからフリフリチキンへは、ハレイワタウンの散策がてらに歩いて向かうことも可能です。レンタカーだと5分くらいの距離です。

    ここのフリフリチキンは、丸ごとのチキンを串刺しで回し続けながら焼く製法なので、焦げ付かず皮がカリカリに仕上けるんです。

    メニューは日本語でも書いてあるため安心ですし、なんと言っても皮はカリカリでお肉は柔らかくお醤油味のような味で絶品!

    土日だけなんてとても残念ですが是非このお店もいってみてください。

    (写真)フリフリチキンを食べに行こう!